金峰神社の御朱印と手水 令和3年4月

ブログ

今年から金峰神社に毎月参拝し、月ごとに代わる御朱印を頂戴しております。

 

1月~3月までの御朱印と手水はこちら

金峰神社の御朱印と手水 令和3年1月~3月まで | そら色の小ビン (sorairo-kobin.com)

 

令和3年4月の御朱印

 

『桜恋(さくらこい)』

桜恋とは桜の季節にいだく儚(はかな)い恋心。春は卒業式や入学式、異動や転職、進学など大きく環境が変わる季節ですね。それに伴って新たな人との出会いや親しい人との別れが春の陽気の中で何とも儚く感じられる季節です。桜吹雪に感じる日本的な儚い心象を表現してみました。

だそうです。

月ごとの御朱印の名前や解説などは金峰神社のホームページに掲載していて、毎回とても素敵です!

金峰神社HP

今月の境内の様子

この日は春らしい気温で、境内の脇には桜が咲いていました。

黄色やオレンジ色を基調とした明るい色のお花で飾り付けられた手水。元気になれるビタミンカラーです。

オレンジやレモンの輪切りもあしらわれていて、鮮やかで瑞々しい感じがしました。

手水舎の天井には白や桃色の花の可愛い飾りがいくつも飾られていて、手水と共に写真を撮っている人が何人もしました。

月ごとに御朱印が変わるだけでなく、手水などもキレイに装飾されていて、毎月参拝する度に嬉しい気持ちになります。

来月も参拝するのが楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました