金峰神社の御朱印と手水 令和3年10月

ブログ

今年から金峰神社に毎月参拝し、月ごとに御朱印を頂戴しております。

1月から先月までの御朱印と手水はこちら

金峰神社の御朱印と手水 令和3年1月~3月

4月 5月 6月 7月 8月 9月

10月の御朱印を更新するのを忘れていて申し訳ありません(>_<)遅くなりましたがご紹介します。

令和3年10月の御朱印

『~秋桜~』


秋を薄紅色に飾る秋桜(コスモス)の花。
赤い秋桜は「乙女の愛情」
ピンクの秋桜は「乙女の純潔」
が花言葉だそうです。秋桜の華やかな色あいと花言葉をイメージしました。

だそうです。

これまで花手水に飾ったお花を乾燥させて押し花にしていたらしく、今回はそお押し花を御朱印を頂戴した人は一枚貼ることができました。私が訪れた時はだいぶ少なくなっていたのですが、ありがたく一枚貼らせていただきました。

ご利益がありそうで嬉しいです。

可愛らしいピンクのハートでポップな感じもしますね。子供にも好評でした。

月ごとの御朱印の名前や解説などは金峰神社のホームページに掲載していて、毎回とても素敵なのでおススメです!

金峰神社HP

10月の境内の様子

小春日和のこの日、境内には一足早く七五三のお参りにきているご家族の姿が。

歩きなれていない下駄を履いて、おじいちゃんに手を引かれた女の子。その姿を参拝に来た人他の参拝者たちは目を細めてにっこり見守っていました。

健やかに育ちますように。

10月の花手水

行った日はハロウィン間近。

深紅のガーベラを基調とした花手水の中に、ミュージカルアニメーションで有名な『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のキャラクターがこっそり隠れていました!

信仰している宗教などは関係なく、訪れた人を楽しませたり喜ばせる演出がとても素敵だと感じます。

ハロウィンかぼちゃも飾られていてほっこり。

金峰神社さま、10月もありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました