低所得の主婦による 1万円ソーシャルレンディング運用結果 2021年8月分

ソーシャルレンディング

私は2020年3月からソーシャルレンディングという投資を行っています。

ソーシャルレンディングはお金を貸したい企業にソーシャルレンディング業者を仲介して投資家がお金を貸し、その配当などを受け取るという投資です。

現在私が投資をしている業者さんは、SBIソーシャルレンディング、クラウドバンク、サムライ証券、クリアル、FURLファンド、CREファンディングです。

※クリアルは正式にはソーシャルレンディングではなく不動産クラウドファンディングです。

ソーシャルレンディングについて知りたいという人はこちらの記事をご覧ください↓

低所得主婦が感じたソーシャルレンディングのメリット

低所得主婦が感じたソーシャルレンディングのデメリット

低所得主婦のソーシャルレンディング投資 マイルール

低所得主婦である私の目線で考えた内容なので、プロの投資家さんの考えとは違うかもしれませんが、参考までにご覧ください。

私は一つのファンドに1万円ずつ投資をする方法を取っています。

生活にそこまで余裕がないので月に数万円ずつしか投資に使わないというマイルールで行っているからです。

しかし、私の様に収入が低くても少しずつコツコツ投資をしていけば、小額ずつでも増えていくことを実証して報告していきたいと思います。

2021年7月の分配金の金額発表

青字がその月の分配額です。

遅延・貸し倒れ

現在までに私が投資しているファンドに遅延や貸し倒れ(デフォルト)は起こっていません。

2021年8月も無事に元本割れせず分配金を得ることができました。

ソーシャルレンディングを始めてから得た利益

2020年に得た利益は5,655円でした。

この度、2021年8月に得た利益の合計は1,432円です。

2021年の現在までに得た利益9,988円です。

よって、合計すると15,650円をソーシャルレンディング投資で得ることができたことになります。

現在、私が住んでいるところの最低賃金は831円ですので、最低賃金のバイトで18時間分働いたのと同じ金額を労働せずに得ることができました。

本当にありがたいです。

総評

◆今回はクリアルで、多い金額の配当金が入りました。

これは「ドムス・スタイル目黒不動前と「ドムス・スタイル森下」という一棟レジデンス(高級マンション)のファンドが早期返還となり7月分と8月分、ファンドの売却時配当などがあった為、普段よりも多めの配当額が入金されていました。

レジデンスへのファンドが二つ減ったので、その分をまたレジデンスファンドに応募しようと思います。

♦FURE、CREには今回も投資ができませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

今回は絶対やりたいと思って募集開始の10分前からPCの前に座ってスタンバイしていたにも関わらず、始まったら秒で募集金額に達するという、壮絶なクリック合戦…。負けました。

今月、初めての分配金が入ったので嬉しいです。

次はクリック合戦に勝ちたい( ノД`)

◆最近クラウドバンクで募集されているファンドは、中小企業支援ファンドと不動産担保ローンファンドが多い印象ですが、私が一番多く出資しているのは太陽光発電ファンドです。

ポートフォリオを見ると資金を多く投資している順に太陽光、建設/不動産事業(カナダ、米国)、建設/不動産事業(日本)、バイオマス、金融/マイクロファイナンス(カナダ、米国)、風力発電、中小企業支援ファンドという順に分散させています。

♦SBIは2022年5月で私が投資している全てのファンドが満期となります。

あと9か月…。

リアルの方で近々、中古の戸建てを購入することが決まり、念願の不動産賃貸業を始められそうです。

最初は物件購入や修繕にお金がかかるので、しばらくはソーシャルレンディングへの投資は控え気味になるかもしれませんが、細々とは続けますので宜しくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました